植物由来の糸で編んだ、
洗える抗菌マスク

従来のマスクは、
使い捨てプラスチック

従来のマスクの多くは、ポリプロピレンなどの石油由来プラスチックでつくられています。日本国内で家庭用マスクに使用される石油由来プラスチックの量は年間で約1万トンにのぼるとも考えられます※1。

このプラスチック量は、国内のボールペン用や漁網用とほぼ同量の使用量※2、またEUで年間に消費されるストロー用の使用量※3の約半分に相当します。

使い捨てマスクが海に漂流

ロイターで報じられている通り、マスクの消費が拡大するにつれて、浜辺に漂着した使用済みのマスクが確認されるなど、適切なマスクの処分が求められています※4
東京でも、感染拡大と合わせてポイ捨てされた使い捨てマスクが街中で確認されています※5

  • TBMとバイオワークスは、衛生的に繰り返し利用(リユース)ができ、
    再生可能な植物由来の原料、ポリ乳酸を使用した「Bio Face(バイオフェイス)」を開発しました。

弱酸性、洗って使える抗菌性

人肌と同じ弱酸性で、抗菌作用※6も持つポリ乳酸の糸で製造しています。ポリ乳酸の糸は、手術の際に抜糸せず人間の身体に分解吸収される縫合糸としても使用されており、安全性と生体適合性を有する糸です。
「Bio Face」は洗って繰り返し利用することが可能なマスクです。洗濯回数は、50回※7が目安です。繰り返し使用することでマスクの廃棄削減に繋がります。

付け心地の良い、フィット感

Bio Faceの製造において、ニット編み機で世界的なトップメーカーである島精機製作所と連携し開発したポリ乳酸の糸を使って、同社製のホールガーメント横編機などで立体的に編み上げます。
口周りに空間をもたせた3D立体シルエットで顔へしっかりフィットし、咳やくしゃみの飛沫防止しします。ストラップも同時に編み込む一体構造なので耳元へのストレスが軽減されます。
※「ホールガーメント」は、株式会社島精機製作所の登録商標です。

人にも環境にも優れた安全性

ポリ乳酸は食品衛生法「厚生省告示370号」規格基準に適合し、ポリ衛協(ポリオレフィン等衛生協議会)のポジティブリストにも掲載されていますので、食品包装などにも使われています。また、米国食品医薬品局(FDA)Food Contact Notification(FCN)No.178でも安全性が認められています。
ポリ乳酸の基本単位である乳酸は、私たちの体内にも存在する極めて安全性の高い物質です。また、分解中間産物である乳酸オリゴマーの安全性も確認されています。

植物由来且つ生分解性

ポリ乳酸は、トウモロコシ等のデンプンから作られ、一定の環境下(58℃の好気的コンポスト環境下)で生分解するバイオプラスチックです。

豊富なサイズ、オリジナルカラーも

XS・S・Mの3サイズ展開で、大人から子供まで多くの方に使って頂けます。また一括注文で染色やロゴなどの刺繍デザインにも対応可能です※8

【製品スペック詳細】
原料:本体 PLA 樹脂(ポリ乳酸) 耳部/フレーム部の一部のみ ポリウレタン、ナイロン
サイズ: XS(子供用)・S(大人用小さめ)・M(大人用普通)
希望小売価格:1 袋1 枚入1,500 円(デザイン、刺繍代込み、税別)
*本製品の企画、販売を検討される法人のお客様は一括注文で別途、法人価格にてご購入可能です。
生産国:日本・海外
カラー:一括注文で染色が可能(基本色はグレーを予定、ロゴ等の刺繍も追加可能)

【使用のご注意】
※ 空気中のウイルス飛沫、花粉の侵入をブロックするマスクではありません。
※ ウイルス・花粉症対策には市販のウイルスカットフィルターの装着、重ね付けをお勧めします。
※ 抗菌とは「製品表面の細菌増殖を抑制する」ことを言い、菌を一時的に死滅、除去する「殺菌」や「除菌」とは異なります。
※ 洗濯は手洗いを推奨、洗濯機をご利用の場合は洗濯ネットを使用してください。
※ 洗濯機でお洗濯いただくと商品が変形する可能性がありますので、ご注意ください。
※ 乾燥機、漂白剤、柔軟剤のご使用はお避け下さい。洗剤は中性洗剤をご使用ください。
※ 直射日光のあたらない吊り干しにして下さい。
※ 衛生用品の為、ご購入後の返品・交換はできません。ご了承ください。

【脚注】
※1 2018年の日本国内家庭用マスク生産量42億8,400万枚、うち9割以上が不織布製との統計に基づきTBM推計。
(一般社団法人日本衛生材料工業連合会 ホームページを2020年4月20日参照)
※2 株式会社三菱総合研究所(2011年)経済産業省委託調査 最終製品出荷断面における品目別プラスチック使用量推計(品目別詳細表)
※3 Seas at Risk(2017)”Single-use Plastics and the Marine Environment”を基にTBM推計
※4 Reuters(2020)”Discarded coronavirus masks clutter Hong Kong's beaches, trails”
※5 朝日新聞デジタル(2020/4/21)”雨に濡れる路上のマスク ポイ捨て急増、潜む感染リスク “
※6 Bio Faceの抗菌持続性は一般財団法人ニッセンケン品質評価センター試験結果に基づきます。
※7 洗濯耐久性はに一般財団法人ニッセンケン品質評価センターよる試験結果に基づきます。
※8 一括注文で5,000枚からお受付が可能。