• PlaX Fiber
  • A Material That Lives
    With Our Planet.
  • Where We Are NowWhere We Are Now
  • 今や、トレンドアイテムが手軽に手に入る時代。衣類の寿命は短くなり、世界中で、大量生産・大量廃棄が社会問題になっています。
    私たちBioworksは、ファッションをデザインや価格だけでなく、持続可能な未来をつくるために、素材と、廃棄方法からも選ぶ事が必要だと考えます。

    私たちの次の世代のため、そして持続可能な地球のために、今、当たり前に使われているファッションアイテムの素材を変えることで、ファッション産業から生み出された様々な環境問題を根本から解決する。それが、私たちBioworksのミッションです。
  • Impact Of Fashion IndustryImpact Of Fashion Industry
    • Mass
      Disposal
    • Water
      Consumption
    • Oil
      Depletion
    • Animals
      Used For Fur
    • Plastic
      Pollution
    • Global
      Warming
  • ファッション産業では、製造から廃棄に至るまで、地球環境への様々な影響が懸念されています。大量生産・大量廃棄を背景にして、製造時の水の大量消費や石油資源の消費、動物性素材の利用。利用時にはマイクロファイバーの流出による海洋汚染。また廃棄時には、大量廃棄や、地球温暖化への影響などが懸念されています。

    例えば、ファッション産業、そして私たちの消費行動がこのまま変わらなければ、 2030年には年間で 14,900万トンの衣類がゴミとして廃棄されると予想されており、これは1人当たりに換算すると 1年で175キロもの繊維ごみを出すことに等しいとされています *。

    そのような中、少しずつ変化が生まれています。消費者も環境に配慮した製品を求めるようになり、ファッションブランドも、環境に配慮した新しい製品を提供するようになりました。2020年にはフランスで、売れ残り商品の廃棄を禁止する新たな法律が施行されるなど、ファッション産業は変化を求められており、その変化に応えられる新たな素材や、廃棄方法のパラダイムシフトが求められています。* Global Fashion Agenda and The Boston Consulting Group, Inc. (2017), Pulse of the Fashion Industry
  • New Era For PLA FiberNew Era For PLA Fiber
  • 私たちの身の回りにある繊維の多くは、石油由来の合成繊維です。その機能性や利便性から、コットンやウールなどの天然繊維も、合成繊維によって置き換えられてきました。そこで私たちは、新しい選択肢として、植物由来の素材である、ポリ乳酸に注目しました。

    このポリ乳酸を使って、合成繊維のような機能性のある繊維を開発する。それが、私たちの選択でした。地球環境に優しい「ポリ乳酸」が世界で注目されたのは、約20年前のこと。しかしながら、十分な品質と機能、デザイン性に求められる染色性が実現せず、普及することはありませんでした。多くの企業がポリ乳酸をあきらめる中、私たちは10年以上、一心にポリ乳酸の繊維の開発に取り組んで来ました。

    そうしてようやく開発に成功したのが、品質と機能、染色性を改善した「PlaX Fiber」です。
  • Why PlaX FiberWhy PlaX Fiber
  • PlaX Fiberは、地球にも、人にも優しい新素材。原料であるポリ乳酸は、素材自体が弱酸性で抗菌。お肌が敏感な方にも安心しておすすめできる素材です。ポリ乳酸は植物由来なので、貴重な資源である石油を消費しません。燃やしても大気中のCO2を増やさない、カーボンニュートラルと認められています。そして使用後には、一定の環境で水と二酸化炭素に分解することができる生分解性の素材です。私たちは、使用済のPlax Fiberを回収し、生分解させることで、ファッション業界の廃棄問題にも一石を投じたいと考えています。PlaX Fiberで、
    ファッション産業に革命を。
    Learn More >
Contact Us