サントリーホールディングは植物由来原料100%使用のペットボトルの実用化を目指す。

サントリーホールディングス(株)と米国バイオ化学ベンチャー企業・アネロテック社は、植物由来原料100%使用ペットボトルの共同開発に取り組んでお り、このたび、ペットボトル原料を生成する実証プラントを米国テキサス州に建設することを決定しました。本年1月下旬以降に着工し、年内に竣工・稼動予定 で、ここでは植物由来原料(非食用)でペットボトル原料を生成します。
なお、将来的には、サントリー食品インターナショナル(株)の「サントリー天然水」ブランドを中心に植物由来原料100%使用ペットボトルを導入予定です。

詳しくはこちら