地球温暖化対策を話し合うCOP21がパリで始まりました。

2015年11月30日から12月11日までCOP21が開催。 発展途上国からは、先進国こそ温室効果ガスのさらなる排出削減に取り組むべきだとする声が相次ぎました。詳しくはこちらをご覧ください。