ポリ乳酸とは

ポリ乳酸とは、トウモロコシ等のデンプンを原料につくられたプラスチックで石油資源に頼りません。最終的に微生物によって水と二酸化炭素に分解され、再び植物の成長に使われます。

そんな環境に優しいポリ乳酸も、これまでは熱に弱く割れやすく加工しにくく実用性がありませんでした。当社の100%天然素材の添加剤を加えることで、環境に優しく従来の石油プラスチックと同等以上の性能を実現しました。

 

 


ポリ乳酸ボトルの分解の様子

ポリ乳酸は加水分解によりある程度まで低分子化したところで、微生物による生分解が始まると言われています。